【1選】自転車用のタイヤは『シュワルベ マラソン』で決まり!!

自転車・装備
まろたび
この記事を書いた人
まろたび

 千葉市出身の20歳(大学2年生)のまろたびです。自転車の種類やマニアックなことは知りませんが、ただ自転車×旅行が好きで好きでたまらず、突き詰めたら自転車で全市制覇を目指してました。プロ画の神様の使いとも言われる“鹿”は自転車乗りの象徴、“ヘルメット”にキスをしているのか、汗を嗅いでいるのか、答えが出る日は無いでしょう。好きな友人の言葉「人生ノリと気合い」を胸に、1年休学して日本一周する「旅人」というよりも「暇人」です。温かい目で御覧ください。

まろたびをフォローする

どうもどうも!!まろたびのまろです!

いきなりですが自転車、パンクしたことありますか?

まろたび
まろたび

誰でも一回はあるはず、、、、

自転車、パンクすると大変ですよね。。。直すまで使えないからバスとか電車に頼ることになるし、自転車だったらすぐ行ける場所にも徒歩だったりお金をかけたりしないと行けなくなる。
なんとか時間を作って修理屋さんに押して行って、2,000円ぐらい払って。。

自力で直しちゃう方も多くいますが、最後にタイヤをはめるタイミングで手が痛くなるなんてこともしばしば。

そこで今回は、結論から端的に、僕が激しくオススメしている自転車用タイヤについて書いていきます!!

結論 SCHWALBE社の『MARATHON』1択

ぶたくん
ぶたくん

いや1択って、、、

そう思われた方々のために、理由をまとめました。

1つ目 全然パンクしないから。

2つ目 価格がリーズナブルだから

以上ッッ!!!

ぶたくん
ぶたくん

真面目にやれ

いや、本当にこの2つに尽きるんですよ。

僕が初めてシュワルベ マラソンを装備したのは高校1年生の9月頃でした。それまでは毎月、前後どちらかのタイヤがパンクし、何度も頭を抱えておりました。

おかげでパンク修理は15分ほどでできるようになりましたが、部活のあとに修理するのもしんどいし、高校生は自転車を使えないと死活問題です。

しかし!!このタイヤに変えてから4年半、最初の3年間走ったあとに一度だけ取り替えたため、残りの1年半の話をいたしますと、

通学・通勤(往復約5㎞)を約350日間、長期旅行を3回(2020年8月/1776㎞、2021年4月/450㎞、2021年8月/1,034㎞)その他、中距離の旅行を8回ほど(一回につき120km前後)、Uber Eatsの配達(1日27㎞程度を40回ほど/計1,080㎞)の、

合計約7,000㎞において使用をしましたが、一回もパンクをしておりません!!!

さらにすごいことに、1,000㎞近くの距離の自転車旅行では必ずテントや寝袋、さらに衣類など、合計20kgほどの装備をしますので、当然タイヤにかかる負担も大きくなります。

しかし、一回も!!パンクをしておりません!!!!

もちろん、前半の3年間(通学メインで使用、6,000㎞程度走行)でも一度のパンクをしておりません。恐るべし。

まろたび
まろたび

大事な事なので何度でも言います。このタイヤ、すげえです

このタイヤがなぜパンクしないのか、そのメカニズムについて解説をさせていただこうかと思いましたが、販売元の『SCHWALBE』のホームページにとてもわかり易く書かれておりましたし、僕がほぼコピペで説明するよりも、そちらをご覧になった方が圧倒的にわかりやすいと思うので、リンクを貼っておきます。こちらから御覧ください。

ぶたくん
ぶたくん

手抜くな

ですが、どんなものにも欠点はあるものでして、このタイヤにも欠点が2つありますので、それも参考にして頂ければと思います。

その欠点とは、

「パンク修理の腕が鈍ること」と、「自転車屋が儲からなくなること」です!!

まろたび
まろたび

たまに海外の映画でこういう言い回しありますよね

でも実際そうです。「パンク修理が下手になったら嫌だから、パンクしやすいタイヤを買う人」はこの欠点をよく考えてから決めてください。そんな人いないと思いますが!

でも、大事なのはお値段ですよね!いくらパンクしなくても値段が高ければ元も子もない!

お値段はもちろん、使うタイヤの大きさにもよりますが、ママチャリ、ロードバイク、クロスバイクの方は、4,500円ほどで見てもらえれば良いと思います!

というわけで、僕が絶対的な信頼を寄せているタイヤ、『シュワルベ マラソン』についてお話させていただきました。まとめると、パンクしないしリーズナブルなので最です。という単純明快なものとなりましたが、もちろん全市制覇でもこのタイヤを使っていくので、さらなるレポートにご期待ください!!ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました